ウザすぎる蚊を寄せ付けない方法と蚊に狙われやすい人の特徴とは?

生活

ウザすぎる蚊を寄せ付けない方法と蚊に狙われやすい人の特徴とは?

こんにちは、まさです。

 

今回は、絶対に蚊ごときに刺されたくないって人向けに

  • 蚊を寄せ付けないための5つ方法
  • 蚊に狙われやすい人の5つの特徴

について紹介しますので、刺される前に対策をして蚊なんかに人間様の血を渡さないようにしましょう( `ー´)ノ

蚊を寄せ付けないための5つの方法

①扇風機を使う

蚊は飛ぶ力が強くないので、扇風機の風を当てると感覚が鈍るため、寄せ付けないようにでます。外に長時間いる場合は、屋外でも使えて携帯して持ち運びできる扇風機をもっておくと便利です。

 

エアコンを使う

蚊は湿気がないと生きていけないので、エアコンをつけることで乾燥させて蚊を弱らせることができます

ただし、乾燥させることで私たち人にとってはデメリットがあり、乾燥肌の原因となってしまいます。肌には『バリア機能』という肌内部の水分が逃げるのを防ぎ、潤いのある肌に保つ働きがありますが、乾燥によってバリア機能が低下すると水分不足になり肌荒れにも影響します。

 

③黒い服は避ける

蚊は体温の高い人に寄って来る傾向があるので、熱を吸収しやすい黒い服の着用は避けるようにしましょう。

 

④水辺や湿気の多い場所は避ける

蚊は成長するまで水中で育つので水辺は極力避ける。それと蚊は、湿気を好むので湿気の多い草むらなども極力避ける

 

⑤汗はこまめに拭く

蚊は私たちが身体から発するたんぱく質・脂質のにおいに敏感なので、体臭の強い人が刺されやすいという話はよく聞きますが、汗に含まれる乳酸のにおいにも寄ってきます

汗をこまめに拭いて蚊を寄せ付けなくしましょう。

蚊に狙われやすい人の5つの特徴

①足がめっちゃ臭い人

男であれば、必ずと言っていいほど通る道であろう「足のすっぱいニオイ

実は、蚊が大好きなニオイでもあるのです(;´Д`)

ニオイの原因は、雑菌の繁殖ですが足の環境を改善することで雑菌を死滅することができます

ちなみに、足のすっぱいニオイは『イソ吉草酸』というニオイ物質になります。

足のニオイについて、ニオイの原因と対策を「足が臭すぎる30代男性必見!」おすすめの対策グッズ5選はこれだ!でまとめているので、足のニオイに悩んでいる方は参考に見てね!

 

②運動中の人

運動をしていることで蚊は2つの理由で私たちを狙いにきます。

1つは、二酸化炭素を感知して刺しに来ます。人は生きるために酸素を吸って二酸化炭素を出しますよね?運動している人は、呼吸頻度が早くなるので二酸化炭素の量が多いためです。

もう1つは、汗によるものです。人が身体から発するにおいに敏感なので、汗の乳酸のにおいでも蚊に狙われやすくなります。

汗は放っておかず、”かいたら拭く”をこまめに行いましょう。

 

③子供・妊婦の人

蚊は体温の高い人に寄ってくる習性があるので、体温が高めな子供や妊婦の女性は、狙われやすい傾向にあります。

 

④飲酒をする人

飲酒をすると体内でアルコールと水に分解されますが、アルコールを分解する途中で二酸化炭素の量と呼吸の回数が増えるので、蚊に狙われやすくなります。

 

まさ
まさ

夏に飲むキンキンに冷えたビールはやめられないけどねw

⑤血液型がO型の人

実験結果では、4つの血液型の中でO型が一番蚊に刺されやすいとされています。

ですが、はっきりとした根拠がなく血液型は変えられないので、参考程度にしておくだけでいいかもしれません。

蚊を発生させないためには?

ここまでは、蚊に刺されないために寄せ付けない方法や蚊に狙われやすい人の特徴を紹介しましたが、そもそも蚊という存在がなくなれば、一番嬉しいですよね!

ということで!

蚊を発生させない方法を1つ紹介したいと思います。

それは、蚊が成長するうえで必要な水辺を無くすことです。

そもそも蚊は、水面や水たまりなどの水辺に卵を産みます。そして卵がふ化すると幼虫(ボウフラ)になり、さなぎになるまで水中で育つわけです。

なので、水がなければ卵が産めないので周辺には繁殖しなくなります。

具体的な方法としては、空の容器・バケツ・植木鉢など水がたまらないようにすることが重要です。

ただし、こちらの方法は、普段生活している自宅環境でしか出来ないのが難点ですが、試してみる価値はあります。

まとめ

以上、蚊を寄せ付けないための5つ方法蚊に狙われやすい人の5つの特徴について紹介させていただきました。

刺されたらテンションがた落ちにさせる蚊ですが、今回紹介した蚊を寄せ付けない5つの方法は、どれも簡単ものばかりですの刺される前にで、是非試してみてね!

 

蚊に刺されて、かゆみをなんとかしたい!という方は、【蚊に刺されたら絶対掻いちゃダメ!】かゆみを抑える5つの対処法でかゆみの対処法をまとめましたので、チェックしてみてください。

それでは(*‘ω‘ *)

 

コメント