足の臭いを100%無くすには酢だけでは不可能!?その理由とは?

ニオイ対策

足の臭いを100%無くすには酢だけでは不可能!?その理由とは?

こんにちは、まさです。

足の酸っぱい臭い・・・それは男であれば逃げられない運命。

「でもなんとかして、足の臭いを無くしたい!」と思って、

  • 足の臭い 原因
  • 足の臭い 対策

とかググったことありませんか?

その1つに、足の臭いを消すために酢を使った消臭対策があると思います。

今回は、酢だけでは足の臭いを100%無くすことができない理由について解説していきます。

この記事で分かる2つのこと!

  • 酢には菌の繁殖を防ぐ効果しかない
  • 臭い完全に無くすには「滅菌」や「殺菌」が必要

足の臭いに酢が効果的な2つの理由

そもそも、なんで足の酸っぱい臭いに酸っぱい臭いである酢が効果的なのか不思議と感じたことはありませんか?

なにも考えずに言うとすれば、酸っぱいもの同士が合わされば酸っぱい臭いのままじゃん!って思いますよねw

それにはもちろん理由がありますので解説していきます。酸っぱい臭いは同じでも足の臭いと酢では性質が異なるのです。

①足の臭いと酢の性質とは?

酸っぱいもの同士でなぜ効果的なのかというと、中和という化学反応を使用することで消臭効果が生まれます。

足の臭い

臭いの原因は雑菌(皮膚常在菌)によるものですが、雑菌は弱アルカリ性の性質です。

酢は名前の通りですが、酸性の性質です。

 

上記の通り、足の臭い(弱アルカリ性)と酢(酸性)では性質が異なります。

そして、弱アルカリ性と酸性が混ざることで中和され、消臭効果が生まれます。

身近な例だと、トイレの消臭剤は中和を利用した消臭方法です。

トイレの臭い

トイレの臭いの原因であるアンモニアはアルカリ性です。

クエン酸

レモンなど柑橘類に含まれている酸味を感じる成分のことで酸性です。

中和の効果1 臭わない物質へと変化させる

上のトイレの消臭剤の場合だと、クエン酸を混ぜることでアンモニアの臭いを中和させ臭わない物質に変化させることで消臭するという方法です。

このように「臭いの物質を化学変化させて臭わない物質にする」という消臭方法を『化学的方法』と呼ばれています。

中和の効果2 菌の繁殖を防ぐ

中和には、消臭だけでなく菌の繁殖を防ぐ効果もあります。

臭いの物質を出す細菌などの繁殖を防ぐ」という消臭方法を『生物的方法』と呼ばれています。

②酢には静菌効果がある

酢には、食品を傷みにくくする働きがあり防腐・静菌効果があるといわれています。

※静菌とは、菌の繁殖を防ぐこと

静菌効果により菌の繁殖を防ぐことができるので、足の臭いを抑えるという意味では効果的です。

足の臭い以外でも、まな板やスポンジなどのキッチン用品にも効果的なので、菌が食器に移ることを防げます。

臭いを無くすのに酢だけでは不十分な理由

酢には、菌の繁殖を防ぐ静菌効果があると分かりました。

しかし、上記の通り静菌は、菌の繁殖を防ぐ効果です。

臭いそのものを無くすには菌を完全に排除しなくてはならないので、静菌効果の「酢」では足の臭いを100%無くすことはできません。

 

臭いの悪化を防ぐ目的では静菌でも良いのですが、普通は「酸っぱい臭いがしない足になりたい!」って思いますよね。

無臭の足を目指すなら殺菌効果があるもので対策!

酢で一時的に臭いが抑えられたとしても、臭いの原因である雑菌は、汗・古い角質・高温多湿の場所が大好きなので、

  • 汗をかく
  • 古い角質がたまる
  • 靴やブーツの中

このように、雑菌が大好きな条件が1つでも揃うと雑菌は繁殖します

じゃ、「どーやって雑菌を対処して臭いを無せばいいの?」って思いますよね。

ところで、〇菌という言葉っていくつか種類あるけど、何が違うのか気になったことはありませんか?

名称内容
滅菌あらゆる菌の微生物を完全に死滅させること
殺菌殺菌やウイルスの微生物を死滅させること
除菌増殖可能な菌を取り除いて減少させること
抗菌菌の増殖を抑制、住みにくい場所をつくること

上記の通り、「滅菌」や「殺菌」が菌を死滅させることができます。

なので、足の臭いを無くして無臭を目指すなら、菌の繁殖を防ぐ「静菌」や「抗菌」なんかよりも滅菌や殺菌効果を選んで対策する必要があります。

 

うちのねこ
うちのねこ

「滅菌」って普段なかなか聞かないよね?

まさ
まさ

そう!「滅菌」は、主に手術器具で使っている言葉だから、日常生活では聞かないよね!

まさ
まさ

だから、「殺菌」効果のあるもので対策することが無臭の足への一歩だよ!

 

殺菌成分が配合されている対策グッズは、こちらの「足が臭すぎる30代男性必見!」おすすめの対策グッズ5選はこれだ!でまとめています。

まとめ

今回は、足の臭い対策の1つでもある酢を使った消臭方法は、臭いを完全に取るには不十分という内容で紹介していきました。

重要なのは、臭いの原因である「」をどう対処するかです。

酢には、静菌という菌の繁殖を防ぐ効果です。臭いを完全に無くすには、菌を死滅させる滅菌や殺菌効果が必要不可欠です。

除菌・静菌・抗菌などは、パッと見は「臭いを無くすのに良い!」って思いますよね。

しかし、これらは一部の菌のみを減らしたり、繁殖を抑制する効果なので菌を完全に消すことはできません。

もし、酢を使った臭い対策をするのであれば、「臭いが消えるのは一時的で根本の対策ではない

ということは覚えておきましょう。

 

それでは(*‘ω‘ *)

コメント