生活

毎日のムダ毛処理はもうしたくない「ラグジーブレア」で快適に!

こんにちは、すね毛濃いめのまさです。

 

いきなりですが、脱毛をしていない女性であれば毎日、腕・足・ワキの毛を剃るのってめっちゃ面倒だと思いませんか?

面倒だけど、毎日剃っているとお風呂で、体を洗った流れで毛も剃るのがほぼルーティーンになっているんではないでしょうか。

面倒だから永久脱毛したい!って女性の方も多いはずです。

しかし、永久脱毛はお金と時間に余裕がないと、なかなか踏み出せませんよね。

そこで今回は、リーズナブルに除毛でき、毎日のムダ毛処理の面倒から解放できるアイテム除毛クリーム ラグジーブレア 」について解説していきます。

この記事のポイント

除毛クリームのメリット/デメリット

ラグジーブレアがおすすめな理由

ラグジーブレアの最安値は?


1.そもそも除毛クリームとは?

除毛クリームとは、タンパク質でできたムダ毛を溶かすための有効成分(アルカリ性)が配合されたクリームのことです。

毛を根本から処理しているわけではなく、「肌の表面にある毛の処理」なので、再び毛は生えてきます。

詳しくはメリット・デメリットで解説していきますので、みていきましょう。

1-1.除毛クリームの3つのメリット

除毛クリームはざっくり3つのメリットがあり、カミソリを使うより手軽に毛を処理でき、肌への負担も軽くできるのが特徴です。

メリット① カミソリ後のようなチクチクがない

除毛クリームは、「チオグリコール酸カルシウム※」という成分によって毛を溶かします。

※タンパク質を溶かす作用を持つアルカリ性の物質

溶かすことによって毛が丸くなるので、チクチクしない肌触りに仕上げることができるのです。

カミソリを使って毛を剃った場合、断面が太くとがった毛になってしまうので、肌触りやズボンをはいた時にどうしてもチクチクしてしまいます。

慣れてないと、地味に痛いんだよね( ゚Д゚)
まさ

メリット② 手間がかからず肌への負担も軽い

除毛クリームの使い方は、毛を取り除きたい部位にクリームを塗り、5~10分放置してから洗い流すだけなので、ほとんど手間がかかりません。

しかも、カミソリと違って肌の表面を削ることはないので、肌への負担も軽くできます。

カミソリによって毛を剃った状態というのは、肌に小さな傷ができていますので肌への負担が大きいのです。

うちのネコ
しかもカミソリって手を滑らせたら、ケガのリスクもあるもんね!

メリット③ 広範囲の毛を処理することが可能

除毛クリームは名前の通り、クリームなので塗った部位に対して、毛を取り除くことができます。

一度に広範囲の毛を処理することができるので、カミソリのように誰もが面倒だと思う作業を無くすことが可能です。

1-2.除毛クリームの2つのデメリット

手間がかからず、チクチクしない肌にすることのできる除毛クリームですが、つのデメリットがあるので使用する際は、覚えておいてください。

デメリット① 特有の臭いがある

除毛クリームに配合されているチオグリコール酸カルシウムには、特有の臭いがあり「くさい!と感じることが多いです。

どんな臭いかというと、パーマ剤や白髪染めで使用するようなツンとした臭いがします。

うちのネコ
まさの足の裏のニオイよりは100倍マシだけどねw

ん?なんか言った?
まさ

うちのネコ
ななな、なにも言ってないよ(;´∀`)

デメリット② 肌が弱いと皮膚が赤くなる

チオグリコール酸カルシウムには、タンパク質である毛を溶かして除毛する役割があると解説しましたが、人間の肌もタンパク質でできています。

なので、タンパク質である肌も溶かしてしまうことになるので、肌荒れや炎症が起き皮膚が赤くなることがあります。

肌荒れや炎症から守るためには、スキンケアが重要なので保湿することが必須になってきます。

2.抜群の保湿力なら「ラグジーブレア」がオススメな2つの理由

ここまで読んでいただいた方なら、普通であれば、

じゃ除毛クリームってあんまり良くないじゃん!って思いますよねw

除毛クリームのデメリットでもある、

特有の臭い

皮膚が赤くなる

一般的に市販の除毛クリームを使うとなると、説明したように上の2つは覚悟をしなければなりません。

うちのネコ
でもこの2つのデメリットが嫌だった場合、どうすればいいの?

うちのネコ
たぶん、あんまり知られてないけど、ネコって人間の数万倍で鼻がいいから、おれなんか耐えられないぞ( 一一)

大丈夫!この2つのデメリットがない除毛クリームがあるんだよ!
まさ

そう、ここで登場するのがラグジーブレアという除毛クリームです。

ラグジーブレアは、2つのデメリットである臭い」「皮膚の赤みについてどのように対処しているのか次で解説していますので見てみましょう。

2-1.お茶エキス配合による消臭効果

除毛クリームの課題の1つとして「特有の臭い」がありますが、ラグジーブレアは「臭い」の課題についてしっかり改善しています。

その方法とは、お茶エキスを配合することで得られる消臭効果を利用しているのです。

お茶エキスには、カテキン・ビタミンC・アミノ酸などの成分が含まれますが、それぞれの効果を詳しくみていきましょう。

成分 効果 多く含まれる食品
カテキン
  • 抗酸化作用
  • 殺菌、抗菌作用
  • 消臭効果
緑茶、煎茶、ほうじ茶など
ビタミンC
  • コラーゲンの生成
  • 抗酸化作用
  • 抵抗力アップ
アセロラ、グァバ、ブロッコリー、緑茶など
アミノ酸
  • 潤いを保ち肌荒れを防ぐ
  • ダイエット効果
落花生、マグロ、レバー、牛乳など

消臭成分として、主にカテキンの効果によるものだよ!
まさ

2-2.21種類のボタニカル成分で圧倒的な保湿力

除毛クリームは臭い以外の課題としては、「肌が弱いと皮膚が赤くなる」といった課題が1つあります。

ですが、ラグジーブレアは21種類ものボタニカル成分を配合することで皮膚が赤くなる課題についてしっかり対処しています。

アルニカエキス、オトギリソウエキス、アイビーエキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキエキス、お茶エキス、サンザシエキス、ナツメエキス、カッコウエキス、リンゴエキス、米ぬかエキス、グレープフルーツエキス、ユキノシタエキス、クロレラエキス、アロエエキス、フキタンポポエキス、大豆エキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁

他にもサボニン・ビタミンC配合により、保湿効果を高め肌に潤いとハリが期待できます。

除毛の直後は、チオグリコール酸カルシウムによって受けた肌のダメージを回復するため普通であればアフターケアはかかせません。

しかし、ラグジーブレアは21種類のボタニカル成分のおかげで、十分に保湿されるのでアフターケアは不要です。

うちのネコ
めんどうな人にとって、保湿の手間がはぶけるのは助かるね!

市販品との比較

ラグジーブレアは、21種類のボタニカル成分による保湿なのでアフターケアは不要です。

しかし、他の除毛クリームの保湿成分ってどれくらい配合されているか気になりますよね。

ドラッグストアやスーパーで購入できる市販のものとラグジーブレアを比較したので、早速みてみましょう!

  Veet(ヴィート) epilat(エピラット) ラグジーブレア
保湿成分 1種類 4種類 21種類
臭い ×
抑毛
敏感肌 ×
内容量 150g 150g 200g

ここで分かるのは、ヴィートやエピラットなど市販品はやはり保湿成分量の少なさ・臭いに不安が残りますよね。

なので、「保湿や臭いを気にしないで、ただ除毛できればいい!」という方は、市販品でも良いと思います。

ですが、仕事でもスカートをはくようなOLの方は、ラグジーブレアを選んでおけば間違いありません!

3.ラグジーブレアの値段は?

ラグジーブレアは、2,980円/本で購入が可能です。

手軽に購入できるヴィートやエピラットは、1,000円前後/本で購入ができるので、

「えっ!高い!」

と誰もが感じますよね?

しかし、

  1. 保湿成分
  2. 臭い
  3. 抑毛量

こちらの3つを比較した時にラグジーブレアが群を抜いて高品質だと分かります。

上では解説しませんでしたが、ラグジーブレアの魅力の1つに抑毛力があります。

抑毛に重要なのは大豆エキスの成分であり、ヴィートやエピラットには配合されていませんが、ラグジーブレアには配合されています。

大豆エキスは、保湿効果を高め肌に潤いやハリを与える以外に、ムダ毛の成長を抑制する大豆イソフラボンが含まれています。


大豆イソフラボンのおかげで、毛が伸びるのが遅くなる効果があるんだよ!
まさ

うちのネコ
毎日、剃っている人には嬉しいポイントだね!

購入するならどこが一番安い?

ラグジーブレアを買うなら、公式サイトからの申し込みが一番お得です。

Amazon・ヤフー・楽天でも購入可能ですが、一律で3,218円なので、2,980円で購入できる公式サイトが最安値となります。

ネットからの注文じゃなくて市販で売っていないのか?」と聞かれると市販でも売っていますw

しかし、購入できる店が圧倒的に少なく全国で27店舗しかありません( ゚Д゚)

※@cosmeより参照

北海道(1)、東京都(3)、神奈川県(1)、愛知県(1)、滋賀県(1)、大阪府(10)、京都府(2)、兵庫県(3)、香川県(3)、徳島県(2)・・・()内の数字は店舗数


ちなみに、まさは群馬県に住んでいるから、一番近くても東京になるよ。
まさ

買いに行く時間考えたら、間違いなくネットからの注文で頼むけどねw
まさ

>>時短&簡単にムダ毛をOFF 除毛クリーム ラグジーブレア

4.ラグジーブレアでヒゲやvioの除毛はできない!

ラグジーブレアは、ヒゲやvioには使用できません。

ワキ・腕・足・太もものお手入れを対象とした除毛クリームです。皮膚が薄く粘膜が弱いヒゲやvioのデリケートゾーンには絶対に使用しないようにしましょう。

剃り残しを無くしたい

毛の処理がめんどうくさい

という理由からヒゲやvioに使ってしまった場合、保湿力が抜群のラグジーブレアでも、ヒリヒリ感や赤くなってしまう可能性もありますので。

5.ラグジーブレアの口コミや評判は?

【27歳 女性 乾燥肌】

パフがついてるからボトルから直塗りできる!

5分待って シャワー。はい、おわり(笑)

簡単すぎるでしょ!
香りも全然嫌な匂いじゃなくてお茶のような優しい感じ。

カミソリで肌痛めるより
これで自宅除毛した方が絶対楽でしょ☆

"お茶エキス成分"や"ボタニカル成分"が配合されているので、
きちんと保湿されつつ肌ツルツルに仕上がるのも良き♪

 

【26歳 女性 乾燥肌】

スポンジタイプめちゃくちゃ良い。塗る時から流すまで一切手が汚れずに済みました。流す時もシャワーの水圧できれいに流れていった。最後は除毛された毛が肌にぺたっとくっついてたりするのでシャワーを流しながら手でさっと払って終了。薬剤は簡単に流れていきました。

香りもかなり抑えられてる。グリーンティーと書いてあったけど紅茶っぽい香り。
お風呂場で使えるのはとても嬉しい。例えばVIOの除毛で20分放置って嫌ですよね。洗面所で化粧したりしてなんとか時間を潰していました。
お風呂で5分で使えるのでクレンジングや洗顔、シャンプーしてたらあっという間に終わりました。
保湿成分もはいってて、しっとりつるつる。

 

【34歳 女性 敏感肌】

スポンジがついているので、直接チューブから塗れます。そのため手荒れやネイルの荒れを心配する必要がありません。
特にニオイはなく、使いやすいです。ベタベタもせず、使えました。
塗って5分放置。あとはティッシュで軽く拭き取って洗い流します。お風呂場で使えるのも魅力です。
洗い流すと、塗った部分だけすごくつるつる、しっとり。そしてすべすべに。この中には21種類のボタニカル成分が入っているので、保湿もしてくれます。
ひりつきもなく、ケアできました。赤くなったりも私はしなかったです。
保湿感はありますが、自宅に保湿ローションなどがある場合は、保湿するといいかもしれません。

 

【30歳 女性 敏感肌】

ボタニカル成分で肌にやさしく除毛。
肌弱くはないと思うんだけど除毛クリーム使うと赤くブツブツできてヒリヒリする事がしばしば。
これは今までで一番刺激少なく除毛できた!
やさしかったら除毛効果が弱いのでは?と思ったけどばっちり除毛。嬉しい!

スポンジがついていて直塗りすることができる!手が汚れない。
香りもきつくなくて嫌な匂いが充満しません笑

 

【33歳 女性 普通肌】

スポンジ一体型の容器が使いやすい除毛クリーム。
冬の間はサボり気味だったムダ毛のお手入れをそろそろキチンとしなければと思っていたので、手足に使ってみました。
スイスイぬれて簡単です。クリームはなんとグリーンです。
ツンとする香りも少なめなほう。
お風呂で塗ってシャワーで流すと簡単です。
21種類も美容成分配合なので肌も荒れないし放置時間も5分程度なのでストレスなし!
量もたっぷりなので嬉しいです。

口コミや評判まとめ

ラグジーブレアの口コミと評判については、日本最大級のコスメ・美容の総合情報サイトである「@cosme」より引用させて頂きました。

@cosmeの口コミ評価基準はおすすめ度で表されており、おすすめ度が7段階あります※

※数字が大きくなるほど高評価

ラグジーブレアの口コミや評判は16件(2019年9月時点)ありましたが、16件すべてがおすすめ度3以下の口コミ評価はありません。

つまり、実際に使用した感想として低品質と評価されたことはないってことですね!

除毛クリームは、

  1. 毛の太さ
  2. 毛の質
  3. 毛の密集度

など個人差が出やすく評価が難しいにもかかわらず高評価を得ているので品質の高さが分かります。

16件なので口コミ評価数は多くないものの、低品質が1つもないのは非常に参考になりますよね!

6.まとめ:ラグジーブレアならヒリヒリすることなく除毛できる!

今回は、除毛クリーム「ラグジーブレア」について解説しました。

除毛クリームって塗って洗い流すだけで、毛を取り除くことができるので、手間がかからないですよね。

しかし、ドラッグストアやスーパーで気軽に購入できるものは、

特有の臭い

皮膚が赤くなる

抑毛力の弱さ

こちらの3つがデメリットでもあります。

しっかり保湿をして、除毛クリームを使用する頻度を減らしたい!という方であれば、ラグジーブレアを試してみるのはいかかでしょうか?

ラグジーブレアを使うことで

  • 使用後のアフターケア
  • 除毛クリームの使用頻度

を減らすことができるので、時間にゆとりが生まれ、さらなる女子力アップに時間をかけることができますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-生活
-,

Copyright© masablog , 2020 All Rights Reserved.